-「GOEN」-

浅草神社での挙式と、ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留にてのご披露を挙げられたお二人。

そんなお二人のご結婚式のテーマは「GOEN」。

「ご結婚式当日を迎えられるのは、関わってきてくださった皆様とのご縁があったから。」
「当日は新しい、素敵なご縁が紡がれていく温かな1日にしたい。」

お打ち合わせの度にお二人が語ってくださった想いを込めたテーマを、お二人と一緒に決めました。

・ ・ ・

– 浅草神社 –

浅草生まれ、浅草育ちのお二人は
ゆかりのある「浅草神社」を挙式会場に選ばれました。

お支度を整えたお二人が神社に到着されると、
古くからお付き合いが続くお神輿のご友人や町内会の皆様が出迎えてくださりました。

敷地内に響く「おめでとう!」の掛け声。
緊張の漂っていたお二人の表情が、満面の笑みに変わった瞬間です。

浅草神社は朱色の社殿がとても特徴的。
また下町情緒溢れる浅草の町を人力車で巡りながら御本殿へと向かうことが出来る等
浅草ならではの雰囲気を楽しめることも魅力の一つです。

本殿には平和を象徴する鳳凰と麒麟の壁画や、繊細で美しい天井絵が描かれており
風格がありながら華やかさも備わっています。

厳粛な挙式の後はご参列者全員で集合写真。
祝福のムードに包まれた笑顔が素敵です。

・ ・ ・

– ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留 –

挙式が結びとなったら待ちに待ったご披露宴。

ウェルカムスペースはお二人の大好きな海やご結婚式当日の季節を感じさせるクリスマスのイメージで
統一しながら皆様をお出迎え。

メインテーブルも、見るだけでクリスマスならではのときめきを覚えさせるコットンや松ぼっくりで彩ながら
お二人お持ち込みのミニツリーやキャンドルも添えてアレンジ致しました。

– 開宴 –

ご披露宴はおめでたい気持ちで会場を包む鏡開きで開宴!

日本酒は皆様のテーブルにて振舞わせていただきました。

– 中座 –

中座のエスコートはサプライズでご両家のおばあ様にお願いを。

その際にはお二人とおばあ様のお顔が一緒に描かれた絵をプレゼント。
とてもお喜びなおばあ様方から一言ずつメッセージもいただきました。

– 再入場 –

いよいよドレス姿のお披露目となる再入場では、お二人ご一緒の入場ではなく
新婦様のお兄様によるエスコートから新郎様へのバトンタッチを。

小さい頃からご新婦様をとても大切にされてきたお兄様と過ごすお時間では
言葉にならない想いが溢れ、新婦様が涙されるシーンもありました。


・ ・ ・

「GOEN」のテーマを大切にされているお二人の一番のご希望は
とにかく会話を楽しみたい、お写真をたくさん撮りながら思い出を残したい、ということ。

そのため、ゲストの皆さまがいつでも自由にお二人の元を訪れやすいよう
進行はシンプルにプランニングしました。

披露宴中のお二人の周りには人が絶えず、そしてご列席者同士の会話も弾み
賑わいと笑顔で溢れる一日となりました。