日本では、古来より「白」は
神聖な色とされてきました。

花嫁が純白の衣装を身に纏うことは
嫁ぎ先や新郎の色に染まりますという
大切な意味を持ちます。

伝統と品格を大切に貴方らしい
コーディネートをご提案致します。